がんを経験した看護師の未来ライフカウンセリング

未来ライフカウンセラーとしての想い

はじめまして。

未来ライフカウンセラー関口陽子です。

未来ライフってなに?って思われますよね?

 

それはね。

 

仕事も趣味もちゃんとやる。

好きなことももちろん楽しむ。

自分も家族も友人も大切にする。

 

そのためには体が第一。

体からのサイン、見逃していない?

体からの声、聞こえないふりしていない?

 

体の些細な疑問や不安。

病院に行くまでもないけど、聞きたいこと。

ほんとはありますよね?

 

放っておくと、あとで苦しむのは自分自身です。

今のうちに解決して

未来の健康を自分で作っていこう。

 

そのために、女性に知ってほしい

今からできるカラダケアを提案したり

相談に乗ったりするのが私、未来ライフカウンセラーです。

 

 

実は私、21歳のときにがんになりました。

足の骨にできたがんは、診断されたときにはかなり大きくなっていて、

命の危険もありました。

 

なかなか専門医に出会えなくて、診断がつかなかった半年間。

あの時間をもう少し短くできていれば

私の足は、もっと足の機能を残せたかもしれない。

 

そんな後悔もあったので、

体のサインにはちゃんと気づいて、早めに対処してほしいっていう想いがあります。

 

 

未来の健康は自分で作る。

そんな人を増やしていきたいので、

些細なことでもご相談くださいね。

 

最新投稿

  • 【短い夏の朝】

    たまには富士山の写真を 載せていこうと思います 今年はあまり撮影に行けない中 先日富士吉田市からは初冠雪が確認されました 気づいたら秋になってるみたいです 秋っぽい写真はまだ撮れていないので 8月に撮った富士山を 夏の朝 …

  • 【言葉をのせて】

    いつかは天までとどくほど 大きくなるような木の幹に 君の名前を掘りたまえ 大理石に掘るよりも そのほうがずっといいのだよ 名前もいっしょにのびるのだ 「君たちに」 ジャン・コクトー 小学3年生のとき 担任だった先生が 毎 …

  • 【適当なおはぎ】

    月命日の今日 母とお墓参りに行ってきました お正月とお盆とお彼岸、そして父の命日には 行くようにしています 父やご先祖さまに手を合わせると 報告したかったことや もっと一緒に過ごしたかった想いや 感謝の気持ちが次々と出て …

  • 【誰もが持ってるリスク】

    私の父はあまり怒ることのない 穏やかな人でした 自営業をしていて 規則正しい生活をして 植物の本を見るのが好き 興味があることはとことん勉強する人でした 地元の写真クラブにも所属していて 休みの日には仲間と撮影会に出かけ …