がんを経験した看護師の未来ライフカウンセリング

未来ライフカウンセラーとしての想い

はじめまして。

未来ライフカウンセラー関口陽子です。

未来ライフってなに?って思われますよね?

 

それはね。

 

仕事も趣味もちゃんとやる。

好きなことももちろん楽しむ。

自分も家族も友人も大切にする。

 

そのためには体が第一。

体からのサイン、見逃していない?

体からの声、聞こえないふりしていない?

 

体の些細な疑問や不安。

病院に行くまでもないけど、聞きたいこと。

ほんとはありますよね?

 

放っておくと、あとで苦しむのは自分自身です。

今のうちに解決して

未来の健康を自分で作っていこう。

 

そのために、女性に知ってほしい

今からできるカラダケアを提案したり

相談に乗ったりするのが私、未来ライフカウンセラーです。

 

 

実は私、21歳のときにがんになりました。

足の骨にできたがんは、診断されたときにはかなり大きくなっていて、

命の危険もありました。

 

なかなか専門医に出会えなくて、診断がつかなかった半年間。

あの時間をもう少し短くできていれば

私の足は、もっと足の機能を残せたかもしれない。

 

そんな後悔もあったので、

体のサインにはちゃんと気づいて、早めに対処してほしいっていう想いがあります。

 

 

未来の健康は自分で作る。

そんな人を増やしていきたいので、

些細なことでもご相談くださいね。

 

最新投稿

  • 【忍びよるがん】

    友人ががんになりました 2週間ほど前に私に打ち明けてくれたのは大腸がん 女性の中でも罹患率や死亡率の高いがんです まさかという思いとともに 年齢が上がるにつれて がんの罹患が高くなることは明らかなのだと 痛感して苦しくな …

  • 【誕生日はありがとうの日】

    子供のころは 誕生日は自分のためのものだと思っていたけど 家族や周りの方たちに 感謝する日なんだと気づいてから もっと大事な日になりました いつもありがとう

  • 【恋した時間】

    フォト仲間の写真展を見てきました カフェに展示されているので ゆっくりお茶しながら写真を見ることができます テーマは「色の記憶~フィンランドに恋して~」 フィンランドに旅行に行ったら その雰囲気がすごく気に入って 何度も …

  • 【オンラインワールド】

    今日はオンラインミーティングでした もうオンラインが普通の世の中になりましたね 実は今年の1月くらいから使っていて 会議室とかおさえなくていいから楽だね 今後はこれでいいね、なんて話していたんですが 半強制的にオンライン …