【健診と検診の違い答えられる?】

未来ライフカウンセラー関口陽子です。

 

「健診」と「検診」の違いって知っていますか?

似てるけどぜーんぜん違うもの。

ここで答えられたらあなたはすごい!!

あ、でも読むのやめないで~(^_^;)

 

なにももったいぶらずに答え書いちゃいます。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%b1

 

健診は健康診断のこと。

健康かどうかを調べるものであって

特定の病気にはフォーカスしていません。

簡単に言うと、おおまかな健康状態を調べるもの。

 

一方、検診は特定の病気を発見したり、経過を見ていくもの。

乳がん検診とか子宮がん検診とかね。

 

健診は最低限の体のチェック。

そこでなにか引っかかったりリスク因子があれば

フォーカスした検診を受けることになります。

 

健診は法定健診っていうのがあるので

会社員なら年一回は自動的に受けたりしてるはず。

でも検診は受けるかどうかは個人の自由。

なんの強制力もないから、

一人一人の健康への意識の違いがその後を左右することになります。

 

大げさな話ではなく、

未来の健康は、今の体への意識で決まると思うのです。

だから今から自分の体を守ること始めてほしいな。

 

でもどうやって自分の体を守ればいいのかわからない人も多いみたい。

一人一人持ってるリスクは違うから、

ちゃんと話を聞かないとわからないけど、

それでも少しでもヒントになるように書いてみようと思います。

 

ここまで読んでくれた方はきっと健康への意識が高い方。

次回もお付き合いくださいね。