【誕生月は体のチェックの月】

未来ライフカウンセラー関口陽子です。

 

今日は子宮がん検診に行ってきました。

私は1年に一回誕生月に受けています。

体のチェックは自分へのプレセントなのよ。

 

子宮がんにフォーカスしてるから、「健診」じゃなくて「検診」。

もうわかりますよね(^ ^)

違いってなに??って思われた方は、前回の記事をチェックしてね。

http://medical-counseling.com/wp/wp-admin/post.php?post=521&action=edit

 

今回は体のチェックをする頻度のことお話します。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a4

検診で不調な部分の経過を見る場合は、

基本医師の指示に従ってくださいね。

「来月もう一回採血しましょう」とか

「半年後にCTで確認しましょう」とか。

どうしても一度の検査結果だけでは、判断できないものが多いのよね。

 

一時的に数値が悪くなってるだけなのか、

徐々に悪くなっているものなのか。

医師も知りたいのです。

 

健診も検診も、その経過が大事。

だから定期的に体のチェックをしてほしいんです。

 

 

じゃあ不調はないときの健診はどのくらいの頻度で受けたらいいのか?

基本的な健康診断は1年に一回、

それ以外にドックや特定の検診で詳しく調べるのは、

年齢とかリスクによるかな。

 

ある先生が言っていました。

1年に一回健診や検診を受けていれば、

なにか異常が見つかったときに、対処の仕様があるって。

無言の臓器(悪くなってても症状でない)もあるから、気を付けないとね。

 

持ってるリスクは人によって違います。

次回はそんなお話しようかな。

 

いつどこでなんの健診を受けたらいいかわからない方、

ご相談に応じますよ~

 

明日は「女性に知ってほしいライフスタイル」ランチ会。

こういうお話をもっとディープにしてきます。

来月は12月11日(日)に開催です~

https://www.facebook.com/events/685519094957204/

13934659_1093649064034439_8940112085798617973_n